読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都道府県連合パズル・ゲーム研究室

パズルやゲームに関する研究結果をアップしていく予定です。

ナショナルエコノミーソロ(理論値パズル)解説3【建物の得点】

ナショナルエコノミー

建物の得点についてもまとめてみました。「本社ビル,鉄道,労働組合,不動産屋×2」の各種ボーナスは前提で、それ以外の建物を作ったときの得点の増加分を示すと以下のようになります。

 

コストカード名得点得点内訳
カード点本社ビル鉄道労働組合不動産屋×2
1 焼畑 6 0       6
1 農場 12 6       6
1 設計事務所 14 8       6
1 珈琲店 14 8       6
2 果樹園 16 10       6
2 建設会社 16 10       6
2 法律事務所 20 8 6     6
2 倉庫 22 10 6     6
2 工場 26 12   8   6
2 社宅 26 8 6   6 6
3 大農園 18 12       6
3 開拓民 20 14       6
3 レストラン 22 16       6
3 農協 24 12 6     6
4 ゼネコン 24 18       6
4 化学工場 32 18   8   6
4 製鉄所 34 20   8   6
4 邸宅 40 28 6     6
5 二胡市建設 26 20       6
5 自動車工場 38 24   8   6

 


◆◆◆ コスト帯別の所見 ◆◆◆

1コスト

作るとすれば設計事務所か珈琲店ですが、あまり作る機会は無いでしょう。


2コスト

最も得点が増えるのは工場と社宅です。(社宅は増員する前提。)人を増やす以上は社宅が優先で、その次に工場ということになるでしょう。ただし負債を3枚以上取っている場合は、法律事務所のほうが高得点になります。工場は枚数も多いので、余った手数を工場の建設に費やすのは良い戦略だと思います。


3コスト

表を見てもわかるように、2コスト帯と比べても得点が低くあまり有効な建物がありません。レストラン×2、不動産屋×2をそれぞれ二胡市建設で作る場合は、他の建物を作る必要はないでしょう。1件目のレストランを先に単独で作る場合は、次に二胡市建設で作るときの片割れとしては農協が最良です。開拓民にして大農園を無料で作るのも悪くないですが、農協にしてレストランに通う場合と比べると1点少なく、所持金も減るので建物を売却することになるとさらにマイナスです。


4コスト

ドロー効率が絡まない限りは、得点通りシンプルに「邸宅>製鉄所>化学工場」の優先順位でよいでしょう。労働組合の片割れとして少なくとも1つ作ることになりますが、それ以上は2コストの工場とも比較して、手数とドロー数の関係上一番得点が高くなるように選んでいきます。


5コスト

効果はどれも強力で枚数も多くないので、得点にかかわらずすべて作りきりたい建物ばかりです。売却するなら自動車工場よりも二胡市建設が優先です。