読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都道府県連合パズル・ゲーム研究室

パズルやゲームに関する研究結果をアップしていく予定です。

最適化パズルを解く上で重要なこと(一般論)

カヴェルナ カヴェルナソロ解説

初めにお断りしておきますが、これから解説していくのは「できるだけ早くできるだけ良い解答にたどりつくための戦略」です。解答の良し悪しをあまり気にせずに、パズルで遊びながらスコアを更新していくのを楽しみたいという場合はまた別になりますのでご容赦ください。

ソロゲームも最適化パズルの一分野なので、まずは最適化パズルに挑む上で一般的に重要な事柄について軽く話しておきます。

大前提として、以下のような臨み方をすることが重要です。

・初めから最適解を目指す。
・実際に試行するのは情報を整理してから。

最初から理論上の最大値(※1)を目指した上で、不可能ならグレードを落としていく・・というやり方をします。そうすることで、仮に多少の見落としがあったとしても短時間でより良い解答にたどりつくことができるようになると思われます。

そのためには事前の情報整理が欠かせません。情報を整理する前になんとなくで始めてしまうと、先入観が生じやすく最適解とはまったく異なる方向へ行ってしまうリスクが往々にしてあります。

一番重要なのは大方針を誤らない事なので、その部分の論理的思考に惜しみなく時間を使い、最終段階まで細部の修正は行なわないほうがよいでしょう。例えば微修正で1~2点増えたとしても、方針を変えるだけで10点上がるようなら時間が無駄になってしまいます。(こうしたことは、普通に起こり得ます。)

一般的な話は以上で、次からはカヴェルナソロの具体的な解説に入ります。

※1:最小値を目指す最適化パズルもあるが、便宜上得点を「増やしていく」ものとして説明した。